fc2ブログ

ホビーショー2019スタート

今年も無事到着しました



6:30から搬入と設営開始です

平成最後の日って事で

柄にも無くパチ組タイムアタックをしてみましたよ
『INFINITY』版のマジンガーZ・グレートマジンガー・グレンダイザーの3体




昼飯食ってから始めて、さっき終わりました



1体平均2時間弱ってトコですかね?
案外すんなり組めました

以上‼それだけでした~(^^)

このひと月の入手物

なんせ「ビンボー生活イヤー突入月間」だけに控えめにしてましたが、
それでもわずかながら入手物も有りました

まずは『空想模型店』の、g_2ggdさんからのキリ番踏み記念の頂き物
「1/3スケール・日立さわ風」

昔ウチに同じ機種の実物が長い間有ったので、なじみ深くて懐かしいです♪


キットは完成品ギアが付属していて更にモータまでセットになっており、
あとは乾電池だけ買えば卓上扇風機として実用にできます
電源は単三3本(4.5V前後)なのでUSB給電でも使えそうですね~
会社のデスクに置いて使おうかしら♪


次はヤフオク入手品

ミドリ・宇宙大作戦エンタープライズ号(大)組済みジャンク

成型色がシルバーなので、1969年の初版ですね
本来はゼンマイ付きの箱型台が付属してて走行もできるんですが、それは欠品でした


ごらんのようにモールドはダル目ながらプロポーションは悪くありません


アメリカAMTのキットとは全くの別製品です
大きな特徴としては、上記のゼンマイ走行の他にブリッジ部の赤色マメ球発光と
天井から吊り下げての後部プロペラによる旋回飛行ギミックが組み込まれていた点です


ちなみにこのプロペラは着脱式になっており、
スタンドを兼ねるゼンマイボックスに置いて飾るときは見た目に響かない配慮もされています


で、なんでコレが欲しかったのかっていうと、
「記憶にハッキリ残っている最初のモーター動力プラモ」だったから♪
えぇ当然ながらちゃんとつくれなかったんですけどねw

ちょうど良いので、コレを「懐かしプラモつくっちゃお~ゼ!」ネタにしたいと思います

北の国から 2019春 (と、最近の買い物少しw)

気がついたら10日以上更新してなかったよ…

先日、K野さんにお願いしていたソルブレインのメカ・ソルギャロップが到着しました♪

ギッシリと『緩衝材』が詰められた箱でw


実測で全長146mmなので、スケールにしたら約1/26



昔、ベース車になったセラに乗ってたので、ちょっと思い入れがある特撮マシンなのです♪

ドアの開き方は実際とは異なり、カウンタックみたいなシザーズ式になってますが、それでも「ドアの開くセラのミニカー」という一点で他にない存在だったりします


一緒に、んなにたくさんのおいしそうなご当地モノも♪
「ババヘラ棒」の味が想像できませんw
あと、『いぶりがっこポテトチップ』の、チーズ味って一文も気になるw


K野さん、お手数おかけしました、ありがとうございます~♪
このお礼はまた今度、日を改めてw


ついでに直近の入手物も♪
LSの1/1プラモデルガンシリーズ、コルトガバメント


LSのこのシリーズは、火薬も使えないし弾も出ませんが、
その代わりに内部構造が細部までほぼ完全に再現されています


まぁ、古すぎてパーツが反ってたりするんですけどねw




※ブログ移転関連の件
シツレンオーさんが今回FC2にブログコピーを行われた際、
FC2側の指定に沿って操作を進めたらヤフブロでのコメントまでくっ付いてコピーできたそうです!!
そうなると、俄然FC2の優先順位が上がってきました♪

2019年1月後半の入手物と、この1週間の作業いろいろ

1月後半は、こまごまと入手物が有りました

ついつい後回しにしてるうちに、いよいよ店頭在庫も少なくなってきたINFINITY版グレートマジンガー、
先日の大阪モデフェスで明石小五郎氏からゆずっていただいた、忍者キャプター(Bセット)の相方になるAセット
1パックで充分なのですが、2パック抱き合わせでヤフオクに出ててポチったら獲れちゃいましたw
もし欲しい方がおられたら、1パックは譲渡可能ですよ~

あとは、ダイソーで買ってきた3挺入りの水鉄砲とコミック2冊でした

(2019/2/2 画像追加)
貼り忘れてたw
先日、明石さんからいただいた『Bセット』との並べ画像です
ごらんのとおり、火忍がダブりとなってABで全員揃う構成です
昔のシュリンク品だからか?全部がどこかしら箱ツブレが有りますねw


<プラモ作業について>
ここ1週間は、戦車の作業はネタ降臨を待ってて中断中です
替わりに、しばらく放置してた戦闘ヘリ・バイソンの工作に着手しました

取りあえずは各部の突出部を引き込み式にしてみて、
ブルーノアの収納スペースに収まるようにイジってみようと思ってます

ん~で。
先日の「戦士の銃水鉄砲」とか、TACガンとか、
手元に有る作業途中の「守兄さんのコスモガン」とかを見てるうちについムラムラっとしちゃってW

こいつをね、作ってみようかな?なんて思い立ちまして♪

当時のアニメ画面上では終始片手で扱ってましたが、両手持ちで使うのが正式なのかもしれませんね
いわゆるサブマシンガンや機関けん銃的な武器なのかもしれません

ネット上で探すと、それなりに知名度が有るガジェットだけに、複数の立体物の写真が見つかりました

左はウェーブのガレキ、右は個人の方の作品
写真の角度にもよるかもしれませんが、個人の方の作品の方がやや太めで設定画に近いように思います

自分の手を基準に、「外人サイズ」の手だろうって事で、少~しだけ大きく
(写真では画面が奥なので小さめに見えてますがw)モニタに映して、
画面から直に採寸してw




3D-CADで、こんな感じにヒネってみました
純粋に好み優先でグリップ周辺や付け根の機関部?のラインは角ばった感じにしてみました


手元の3Dプリンタで出力する為、出力可能な大きさの範囲でパーツ分けして、
レジンを節約するためにシェル化して内部を空洞に…


断面図はこんな感じです

で、この画を見てたら「…こら、水鉄砲化やな、やっぱし♪」となりまして
冒頭の買い物一式の中にダイソー水鉄砲が含まれることになりましたとさ♪



これからの作業は、
買ってきた水鉄砲のポンプ部分を取り出して採寸し、このモデルに組み込めるように固定部を加えてやって、
あとは、給水口やら何やかやの細々した形状のすり合わせを行って、問題なさそうなら出力ですね♪
慌てて進めてミスるとレジン代がツライので、波動エンジンの始動よろしくイッパツで決めなくてはなりません…
あわてず、急いで、正確に
を胸に刻んでボチボチ進めます~
プロフィール

へてかるぴ

Author:へてかるぴ
旧キット大好きなおっさんです
その他バカ話も好物です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR