fc2ブログ

ばんそう TACスペース レストア計画(その1:着手)

まだプラモ断ち期間は続いているので、
実際間に合うかどうか?全く不明なのですが、アイラさんとこの「作っちゃお~ぜ」に間に合えばいいな。とか
最悪、静岡ホビーショー向けの新作扱いでもイイか…とか

今回は、ばんそう「TACスペース」を、例によってジャンク品からレストアしてみようと思います

完成時サイズは、全長約20cm、全幅約16.5cm

一応、バラバラのパーツに解体済みの状態で保管していました
バラしたのはかなり以前の事で、当時のワタシは現在に比べて解体の経験値が低く
キャノピーを真っ白に白濁させてしまいました

溶剤のチョイスと使い方が悪かったようで、部品の芯まで白くなってるっぽいので
塗装でごまかすかクリア複製で置換するか?そこはまだ未定です


手持ちのパーツ一式はこんな状況です

写真には写っていませんが、これに加えてゼンマイも残っています
ですが、今回は以前からのウルメカ製作と仕様を合わせて
ディスプレイモデルに仕上げようと思います

ちなみに、TACアローもジャンク品が手元にあるのですが、こちらはブルマァク製

ご覧の通りのでっぷりプロポーションで、ばんそう版のスマートな形状の方がイメージに近いですね
どうも、ブルマァクの「ウルトラマンA」メカはでっぷりプロポーションで統一されてる感じです

以前ブルマァクのTACファルコンを手掛けた時
にも
フルスクラッチ並みの改造になってしまいましたし、大仕事になる事必至なので今回アローはパスです


余談ですが
所属している世界ブラックマント同盟のサイトが移転しましたので
以前のウルメカ記事の新URLにリンクしておきます

コンドルⅠ号(バンダイ)
スーパースワロー(バンダイ)
スカイホエール(バンダイ)
ウルトラホーク1号(ゼネプロ)
ジャンボフェニックス(ブルマァクTOY改造)
バッカス3世(バンダイ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、これまた凄いビンテージアイテムのレストアが始まりましたねw
ウルトラマンA関係ってそういえば本当に見ませんもんねぇ。
万創とブルマァクかぁ。
見たのが幼少期過ぎて、自分のプラモの守備範囲からズレてるのが幸いでした。この辺り集めようと思ったら本格的にシャレにならない気がするw

続きも楽しみです。

No title

懐かしいです。
万創のプラモデル。
多分「大きい奴」だと思いますが・・模型屋の棚に置いてあるのと「買ってもらえなかった」思い出しかないですが(笑)

レストア・・楽しみにしております

No title

> アイラさん
いや~、前々からやりたかったんですけどね
結構あれやこれやとやりたい案件が出てきて道草してるうちに、数年も経ってしまいました

いま、ちょーっとばかり家庭の事情でプラモ控えてるんですけど
大きな改造しなくて済みそうなのでコソコソとやってみようかな?
と、思います
TACメカのプラモ、一時期ものすごく値段が上がってましたけど
最近はピーク時に比べてなぜか少しオク相場は下がってくれてる気がします
一部メチャ高騰してるものもありますが…
今から買い集めるのは小遣い制お父ちゃんには大変キビシイと思います
「エース」当時は、大きなプラモは「ばんそう」と「ブルマァク」で、
小さいのはマルサンから出てたと記憶してます

No title

> woody01さん
有難うございます
今回のは、当時からの手持ちジャンクじゃなくってかなり以前にオクで安~く落としたガラクタです
今じゃこんなんでも少し出さなきゃいけないかもしれません
新品は少し安くなってきてるんですがジャンクはむしろ高くなってる印象です…

No title

プラモ断ち期間なのに、模型記事が連続するってことは、そろそろ禁断症状が出てるのでは?
ばんそうってのはメーカーの名前なのか!?
この辺りのアイテムになると、わたしもさっぱり判りまへん。
相当昔の物なんでしょうが、プロポーションかモールドはしっかりしてますね~。
早いとこプラモ解禁となることお祈りします。
んで、その暁にはキャノピーは是非クリアーパーツ復元を期待します。

No title

> たけおさん
ホントにね~
そろそろ何かしらやりたくなってきてるんですよね
もうチョイだけ、我慢ガマンと思うんですけど…

ばんそうという会社は、元々は絵本メインの出版社です
「飛び出す絵本」って聞いた事が有るかもしれません

TACメカのプラモについては、個人的好みで言うと
圧倒的に「ばんそう押し」なワタシですよ
キャノピーは、透明パーツへ置き換えにするとなるとコクピット作らなきゃいけませんね~
胴体側にコクピット穴すら開いてないですし

なんとかソッチ方向で頑張る様にします

No title

ばんそうは、当時「とびだす絵本」に夢中過ぎて(ミラーマンのが大好きだった…)、プラモについてはリアルの思い出が全くないです。というかブリキ玩具の飛行機で遊んでましたね。

キットは結構しっかりした形状に見えますね。レストア楽しみにしてます‼

No title

> ごんちゃっくさん
飛び出す絵本も何冊かもってましたよ
当然ながらギミックやレバー類も紙だから、
すぐにクニャクニャにしちゃって残念な事になってましたよ

結局あまり儲からなかったのか
「ばんそう」はこの一年間しかプラモ出さなかったみたいですが、形状は素晴らしいと思います
もし今後TACメカのプラモを買おうなんて事にするならば、
形状的には「ばんそう」版にする方が良いとワタシゃ思いますよ~
ブルマァク版の方が値段高いですし

No title

とびだす絵本やTACアローは小さい頃ありましたよ 記憶の深海部をくすぐられてる感じがしますね

キャノピーはサクッと水色に塗っちゃったらいかがですか?
…と言っとけばへてかるぴさんなら意地でも透明パーツ自作しそうな気がする(笑)

No title

> ソリッドさん
すっかり見透かされてる

そのとおり、結局「やっちゃう」に決まってるんですよね~
プラ板の絞りで作るか、パーツ型取ってクリアレジンでやるかの違いくらいで…
絞った方が楽にキレイなの作れるんで、たぶんそっちルートには行かないでしょう(アレ?)

コクピットも、既に1/72のパイロット人形をジャンク箱の中から漁り中ですし…
まぁ、イイのがなければエポパテひねるだけなんですが

当時TACメカのカッコイイ立体物といえば、手のひらサイズの合金トイでしたね~
メーカーどこだったっけ?少し思い出せないんですけど
スキー板みたいなランディングギアが出し入れできる小さいのが有った覚えが有ります

No title

TACメカ自体近年の食玩とかでも出てないようですねぇ。
HDM創絶ウルトラ超兵器のZATのメカ見た時は驚いたが。
私は透明パーツのヒートプレスは出来る気がしないが。
UVレジン複製は、やるだけなら簡単だが気泡がねぇ。

No title

> シツレンオーさん
なんか、TACメカって不遇なんですよね
食玩にしても、科特隊からMATまでは順調に出て、TACを飛ばしてZATですし

ホビーショーで展示しても、ZATメカはウケるんですが、TACファルコンなんてほぼ無反応でしたし
どこか地味なんですかね~

ヒートプレスは、一度外枠を作っておいたら型作るだけで何度も使えるし、意外に難しく無いですよ

でも、今回は元パーツが白濁しただけで原形保っているので
多分クリアレジン注型というメンド臭いルートの予定ですよ~
プロフィール

へてかるぴ

Author:へてかるぴ
旧キット大好きなおっさんです
その他バカ話も好物です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR