fc2ブログ

1/1000キャプテンハーロック号製作(その1:着手)




アイラさん主催「作っちゃお~ゼ!」シーズン18(35周年ネタ)向けに
バンダイの1/1000アルカディア号(再販以降の商品名・キャプテンハーロック号)を作り始めましたよ~




今年2018年は「無限軌道SSX」TV放送終了からちょうど35年、
更に「作っちゃお~ゼ!」の今回の〆切3/31に対して放送終了日は1983/3/30と非常に近接してますし♪

取りあえず、大きな部品をブロック単位で組み立て始めた程度の段階です
イイ感じのボリューム感♪
色が似てたのもあってロトを並べてみたら、ドデカさが更に際立ちますねw



大型キットだけに主翼は表裏貼り合わせのパーツですが、パーツの反りがひどく、力任せに
「どりゃっ!!」と逆方向にひん曲げてから固定しつつ接着して、どうにかまっすぐに出来ました
そのせいでパーツが一部白濁してますが、どうせ塗装するので気にしませんw



今回ほぼ素のままで組み立てたいと思っていますが、こういったインテーク形状の部分の底を抜いてやる程度のディテールアップくらいはしてやりたいと思っています


試しに大きなブロックを組み合わせてみましたよ
接着せずに乗っけたり差し込んだりしてるだけですがw


以前作った1/1000旧アルカディア(タカラ1/1100改造)と並べるとこんな感じに
位置関係で少し大きく映りますが、艦首ラムを無視すればSSX版の方がほんの僅か大きいかな?程度です


ただ、艦首部分のボリュームが大違いなのと、船体と主翼の比率が全く異なり
ブリッジ位置もかなり後ろ寄りになってるので、対比物が無く単体で見た場合、
デザイン的にはSSX版の方がデカく見える感じですね


さて、2か月チョイで完成できるかな~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そういえば、バンダイからアルカディアっていうゲーム機出てませんでしたっけ?
その関係で名前が・・・
って同じバンダイでそんな馬鹿なw

ん!?
調べたらゲーム機の方も83年3月発売になっていますね。
もしかしたら国外の互換機もアルカディアという名称使っていたから問題あったんですかね~?

そんなことより、アルカディア号の完成今から楽しみです!

No title

無限軌道SSX、全く観た記憶ない、、、と思ったらうる星やつらの裏だったんですね。しかも第1話スタートがうる星の「君去りし後」にカブってたみたいでタイミング最悪w

タカラ改がめちゃイイ色でカッコいいです🎵
同スケールなハズのドクロ型が小さく見えますね。

アルカディア号はハセガワの1/1500貰ったの持ってんですが、まさかの艦首ドクロ欠品w いつかクワガタ二本角のデスシャドーにしてやりたいです

ところで、なぜ「キャプテンハーロック号」に変えたんですかね?

No title

> zai*iosさん
ハセガワのアルカディア号用のラムを静岡ホビーショーのジャンク市で買った物が、今初期型アルカディア号にくっついてるヤツなので、スケール違いとは言え一応部品自体は有るんですが…
そもそも髑髏型のアルカディア号ってラム出したこと一度も無いんですよねw
近いのが「ドクロのおでこで強引にぶっ潰す戦法」なので、今回はそれにならって、ラムちゃん無しの予定ですよん♪
艦としてのキャラ付けを明確にしたい気も少しありまして

No title

> 真・真キムさん
どうも手が遅くなる一方なので、めったやたらと手を入れずに「一応見られるレベル」までスムーズに持って行きたいなとw

ハセガワのアルカディア号シリーズは全部1/1500で統一されてますね
シャープで出来はイイと思うのですが、なにぶんワタシ自身が宇宙艦を1/1000で揃えて行ってるもので今回はコイツをw
チャッチャと進めていきたいと思います~♪

No title

> ももおさん
あんまりよく知らなかったのですが、当時何やら商標権的に「アルカディア」という呼称が引っかかったらしいですよw

細いパーツは実際多くて作業途中でわしづかみして折っちゃいそうで今から怖いです~
「1983年」絡みで色々調べて、まさかそんなに時間が経ってたなんて思いませんでした…
あと35年も生きたら、100歳にかなり近づいてますよw

No title

> g_2ggdさん
旧アルカディア号は、ジャンク品からの再生改造品です♪
もともと1/1100という半端スケールの上、プロポーション的にも気に入らなかったので、全長で4センチ、翼幅で2~3センチくらい拡大して、後はあれやこれやとw
新品キットは一時ヤフオクでは7~8万してましたが、ハセガワのがデキが良いせいか?タカラの旧キット(大)は、最近では5~6万かうまくしたら3万円台でゲットできることも有る様です
それでもかなりの高額ですけどね~

No title

> 骸骨丸さん
実際、初版では「アルカディア号」名義だった商品名が、途中から「キャプテンハーロック号」に替えられたのは商標権の都合だと聞いたことは有ります…
アルカディアという雑誌もありますし、その他いろいろややこしい状況だったのかもですね~
松本センセイもヤマト関連で異論の方面に向けてゴネ始めたころですしw

コイツはタカラのアイツよりもかなり素性が良い方なので出来るだけ素直に進めたいと思っていますが…どうなるでしょう?w

No title

> ソリッドさん
正直にゲロしますと、ワタシも当時はどっぷり「うる星」派だったのでリアルタイムでは見てなかったりしますw
アニメでうる星が始まると聞いて、バイトして当時まだ高額だったビデオデッキ買ったほどですし

ドクロ型の方がすこーし長いんですが、横幅では初期型の方が広いんですよね~
これが完成すれば展示会でもワタシの大好きな同スケール並べ展示ができるようになるし、個人的にも楽しみなのです♪


そういえばデスシャドウ号の基本船体部分の形状ってアルカディア号とほとんど同じなんですよね~
「艦首と主翼と船尾楼を取っ払ってシンプルにすると、ほ~ら♪」ってレベルでw

商品名については、当時「アルカディア」という名称を使用するについてなんかややこしい状況だったんでしょうが、実はよく知らないのですw

現在、ハセガワが問題なく使ってる以上、当時もクリアできたかもしれない気もしますが…

No title

〽いーかりーをあ~げろ~ 地球から~🎵

主題歌がベタベタの菊池俊輔節な時点で「ウププ…」となってたSSX、
でも今見ると 作画的には大充実してるみたいですね~👍

そんで
>デスシャドウ号の基本船体部分の形状ってアルカディア号とほとんど同じ

…なるほど❗(こういうネタ大好きですw)
今回も製作頑張ってくださいませ❗

No title

> ごんちゃっくさん
菊池節なのに擬音が一切ないというw

今から考えると、この頃ってセル画アニメの質と量が非常に高まった時期に思いますね~
伊達に35周年ネタが多い訳でもなさそうですね♪

デスシャドウ号って大抵は地面にブッ刺さって艦尾しか見えないですが、SSXで全体像がはっきりしましたね
トチローは、デスシャドウの設計をベースにアルカディア号の設計をした…という妄想が捗るソックリぶりですよw

No title

製作開始ですねー。
我が家にも同じキャプテンハーロック号版で積まれてますが、同じ様にあちこちゆがんでるんだろうなぁ。
ヤマトの年代物と違って主翼があるのがヤバそうですよねぇ。
自分は映画のわが青春のアルカディアをあの80センチぐらいあるクソ長い前売り券買って見に行ったんで、その流れでテレビも見てましたねー。もともとうる星に関心が無かったのもあるのかもw

たぶんアルカディア号から名称変更したのは単純に関連放送の無い時期にアルカディアよりキャプテンハーロックの方が知名度訴求力が上と判断したんじゃないですかねぇ。
再販では番組ロゴが使えずフォントになったのは商標の関係なんですかね。

No title

イイですね~~♪(^o^)松本メカは素晴らしいですよね! 思春期だったので、なんか他とは違う懐かしい感覚や淡い切なさ(笑) が込み上げますなぁ~

No title

> アイラさん
初版の新発売当時から曲がってたかも?なんて疑うほどキレイに均等に反ってましたよ
そこまでひどくも無いですけどメインの船体パーツも微妙に反っててテープやらゴムバンドやらで縛りながらの作業でしたw
もし作られる際には、瞬着固定だと調整のヒマが無くて悲しいことになるかもです

名称変更の流れは、実は「また聞きのまた聞きのうろ覚え」くらいなんでかなり自信ありませんw
この頃は、まだバンダイもそこまでアニメ番組の囲い込みが進んでなかったって事なんですかね~?

No title

> ネビィラ 71さん
何年もの間、なんだかんだともめたりゴタ付いたりが有って、「松本作品」そのものから少し引いちゃってた面は正直言って有るのですが、
今となって純粋に、
「宇宙戦艦ってカッチョイイなぁ♪ 松本作品メカってやっぱカッチョイイなぁ♪」と喜べるようになった自分がおりますw
何よりプラモ作ってて楽しいですね~

No title

これ、確か我が家にも積んでありますが、歪みの矯正とか考えると、結構難儀そうな…
でもこれも35周年なんですね。
小さい方でチャレンジしてみようかなぁ
船尾の登楼とかも光らせたくなりますね~

No title

自分もうる星やつらが裏でやっていたので無限軌道SSXは見てませんw

翼の折り曲げ修正なんですが、お湯に浸けて温めてからやった方が良いかと思います
破損はテンション下がりますからね😅

No title

> たけおさん
ヤマトとかでもそうですが、宇宙戦艦系のプラモってパーツが歪みやすいんでしょうかね?
たいてい、どこかしらで「うりゃっ!!」とひん曲げる工程が必要になる気がしますw
でも逆に致命的な程歪んでることも少ないので、試しに作ってみるのもよろしいかと~
ワタシなんてドクロアルカディア号を作る事自体が初めてなので、今やってる手順でうまく仕上がるか心配な気もしてますがw

No title

> ニホンセンさん
当時は既に「松本系」に少し「飽き」が入ってた時期だったような気もします
思春期というかオンナノコに興味が向くお年頃でもありましたしねw

「無理やりひん曲げ方式」には破損リスクは付き物ではありますが、
かなり以前にお湯で暖め過ぎてそれはそれはドエライ悲惨な事が起こったので
「折れる・割れる」の方がまだましだと現在のスタイルにw
さすがに、我ながら「熟練」してまいりました

No title

超合金魂があるので作る事はないだろうなと思ってましたが やはりプラモはいいですね~♪ 私も作りたくなりました。
1/1000 旧アルカディアは ボリューム感ありますからねぇ、設定全長は同じでしたかね?

No title

> スチュピッド6さん
特に、近年の合金完成品は、しばしばプラモよりもデキが良かったりしますしね
アルカディア号に関しては、サイズまで上回ってる(47cm)というw

でも「それはそれ、これはこれ」ですよね♪
サイズ設定はブレも結構大きいですけど「400mかもうちょいあたり」が多いですよね
コイツはそこはちゃんと守ってるみたいです

コメントバックアップ

閉じる コメント(24)

顔アイコン

こっちの舳先ドクロの衝角は、艦底のセンサー部にプラ角棒を差し込む形で再現しましたね。

もし、衝角を造るご予定でしたら、取り敢えずご参照に https://blogs.yahoo.co.jp/zaiaios/62128612.html削除

2018/1/13(土) 午後 4:40[ zaiaios ]返信する

こちらも、いつかは組みたくて在庫してるキットなので製作の参考にさせて頂きます。(ほぼ素組み?予定とのことなので尚更)

しかしタカラの旧テレビ版?のと比較しても大きさはあまり変わらないんですねぇ~
ワタシはタカラのんは1/1500しかなくて、、バンダイの小さいのが1/1600でしたよね~
あれ?長谷川のんはスケールどんだけでしたっけ??

続編期待してます~削除

2018/1/13(土) 午後 5:03[ 真・真キム ]返信する

再販の方が「キャプテンハーロック号」なんですね~…
基準が分かりません(笑)

砲頭やらのほっそいパーツも多いかと思いますが、へてかるぴ先生なら無問題でしょう♪

てか、35年て……そんな経つんですね~(^o^;)削除

2018/1/13(土) 午後 6:37ももお返信する

顔アイコン

うん!漢のロマン、アルカディア号
当時タカラの作りましたが、新旧どちらもカッコいいですね~
しかし旧タカラのも作っちゃてるのもスゲェぜw
オレは作れないぜw削除

2018/1/13(土) 午後 8:45[ g_2ggd ]返信する

そういえば、バンダイからアルカディアっていうゲーム機出てませんでしたっけ?
その関係で名前が・・・
って同じバンダイでそんな馬鹿なw

ん!?
調べたらゲーム機の方も83年3月発売になっていますね。
もしかしたら国外の互換機もアルカディアという名称使っていたから問題あったんですかね~?

そんなことより、アルカディア号の完成今から楽しみです!削除

2018/1/13(土) 午後 9:58[ 骸骨丸 ]返信する

無限軌道SSX、全く観た記憶ない、、、と思ったらうる星やつらの裏だったんですね。しかも第1話スタートがうる星の「君去りし後」にカブってたみたいでタイミング最悪w

タカラ改がめちゃイイ色でカッコいいです🎵
同スケールなハズのドクロ型が小さく見えますね。

アルカディア号はハセガワの1/1500貰ったの持ってんですが、まさかの艦首ドクロ欠品w いつかクワガタ二本角のデスシャドーにしてやりたいです

ところで、なぜ「キャプテンハーロック号」に変えたんですかね?削除

2018/1/13(土) 午後 10:01[ ソリッド ]返信する

> zai*iosさん
ハセガワのアルカディア号用のラムを静岡ホビーショーのジャンク市で買った物が、今初期型アルカディア号にくっついてるヤツなので、スケール違いとは言え一応部品自体は有るんですが…
そもそも髑髏型のアルカディア号ってラム出したこと一度も無いんですよねw
近いのが「ドクロのおでこで強引にぶっ潰す戦法」なので、今回はそれにならって、ラムちゃん無しの予定ですよん♪
艦としてのキャラ付けを明確にしたい気も少しありまして削除

2018/1/13(土) 午後 11:13[ へてかるぴ ]返信する

> 真・真キムさん
どうも手が遅くなる一方なので、めったやたらと手を入れずに「一応見られるレベル」までスムーズに持って行きたいなとw

ハセガワのアルカディア号シリーズは全部1/1500で統一されてますね
シャープで出来はイイと思うのですが、なにぶんワタシ自身が宇宙艦を1/1000で揃えて行ってるもので今回はコイツをw
チャッチャと進めていきたいと思います~♪削除

2018/1/13(土) 午後 11:18[ へてかるぴ ]返信する

> ももおさん
あんまりよく知らなかったのですが、当時何やら商標権的に「アルカディア」という呼称が引っかかったらしいですよw

細いパーツは実際多くて作業途中でわしづかみして折っちゃいそうで今から怖いです~
「1983年」絡みで色々調べて、まさかそんなに時間が経ってたなんて思いませんでした…
あと35年も生きたら、100歳にかなり近づいてますよw削除

2018/1/13(土) 午後 11:56[ へてかるぴ ]返信する

> g_2ggdさん
旧アルカディア号は、ジャンク品からの再生改造品です♪
もともと1/1100という半端スケールの上、プロポーション的にも気に入らなかったので、全長で4センチ、翼幅で2~3センチくらい拡大して、後はあれやこれやとw
新品キットは一時ヤフオクでは7~8万してましたが、ハセガワのがデキが良いせいか?タカラの旧キット(大)は、最近では5~6万かうまくしたら3万円台でゲットできることも有る様です
それでもかなりの高額ですけどね~削除

2018/1/14(日) 午前 0:05[ へてかるぴ ]返信する

> 骸骨丸さん
実際、初版では「アルカディア号」名義だった商品名が、途中から「キャプテンハーロック号」に替えられたのは商標権の都合だと聞いたことは有ります…
アルカディアという雑誌もありますし、その他いろいろややこしい状況だったのかもですね~
松本センセイもヤマト関連で異論の方面に向けてゴネ始めたころですしw

コイツはタカラのアイツよりもかなり素性が良い方なので出来るだけ素直に進めたいと思っていますが…どうなるでしょう?w削除

2018/1/14(日) 午前 0:12[ へてかるぴ ]返信する

> ソリッドさん
正直にゲロしますと、ワタシも当時はどっぷり「うる星」派だったのでリアルタイムでは見てなかったりしますw
アニメでうる星が始まると聞いて、バイトして当時まだ高額だったビデオデッキ買ったほどですし

ドクロ型の方がすこーし長いんですが、横幅では初期型の方が広いんですよね~
これが完成すれば展示会でもワタシの大好きな同スケール並べ展示ができるようになるし、個人的にも楽しみなのです♪


そういえばデスシャドウ号の基本船体部分の形状ってアルカディア号とほとんど同じなんですよね~
「艦首と主翼と船尾楼を取っ払ってシンプルにすると、ほ~ら♪」ってレベルでw

商品名については、当時「アルカディア」という名称を使用するについてなんかややこしい状況だったんでしょうが、実はよく知らないのですw

現在、ハセガワが問題なく使ってる以上、当時もクリアできたかもしれない気もしますが…削除

2018/1/14(日) 午前 0:31[ へてかるぴ ]返信する

〽いーかりーをあ~げろ~ 地球から~🎵

主題歌がベタベタの菊池俊輔節な時点で「ウププ…」となってたSSX、
でも今見ると 作画的には大充実してるみたいですね~👍

そんで
>デスシャドウ号の基本船体部分の形状ってアルカディア号とほとんど同じ

…なるほど❗(こういうネタ大好きですw)
今回も製作頑張ってくださいませ❗削除

2018/1/14(日) 午前 6:09[ ごんちゃっく ]返信する

> ごんちゃっくさん
菊池節なのに擬音が一切ないというw

今から考えると、この頃ってセル画アニメの質と量が非常に高まった時期に思いますね~
伊達に35周年ネタが多い訳でもなさそうですね♪

デスシャドウ号って大抵は地面にブッ刺さって艦尾しか見えないですが、SSXで全体像がはっきりしましたね
トチローは、デスシャドウの設計をベースにアルカディア号の設計をした…という妄想が捗るソックリぶりですよw削除

2018/1/14(日) 午前 8:18[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

製作開始ですねー。
我が家にも同じキャプテンハーロック号版で積まれてますが、同じ様にあちこちゆがんでるんだろうなぁ。
ヤマトの年代物と違って主翼があるのがヤバそうですよねぇ。
自分は映画のわが青春のアルカディアをあの80センチぐらいあるクソ長い前売り券買って見に行ったんで、その流れでテレビも見てましたねー。もともとうる星に関心が無かったのもあるのかもw

たぶんアルカディア号から名称変更したのは単純に関連放送の無い時期にアルカディアよりキャプテンハーロックの方が知名度訴求力が上と判断したんじゃないですかねぇ。
再販では番組ロゴが使えずフォントになったのは商標の関係なんですかね。削除

2018/1/14(日) 午前 9:29アイラ返信する

イイですね~~♪(^o^)松本メカは素晴らしいですよね! 思春期だったので、なんか他とは違う懐かしい感覚や淡い切なさ(笑) が込み上げますなぁ~削除

2018/1/14(日) 午前 10:41[ ネビィラ 71 ]返信する

> アイラさん
初版の新発売当時から曲がってたかも?なんて疑うほどキレイに均等に反ってましたよ
そこまでひどくも無いですけどメインの船体パーツも微妙に反っててテープやらゴムバンドやらで縛りながらの作業でしたw
もし作られる際には、瞬着固定だと調整のヒマが無くて悲しいことになるかもです

名称変更の流れは、実は「また聞きのまた聞きのうろ覚え」くらいなんでかなり自信ありませんw
この頃は、まだバンダイもそこまでアニメ番組の囲い込みが進んでなかったって事なんですかね~?削除

2018/1/14(日) 午前 11:20[ へてかるぴ ]返信する

> ネビィラ 71さん
何年もの間、なんだかんだともめたりゴタ付いたりが有って、「松本作品」そのものから少し引いちゃってた面は正直言って有るのですが、
今となって純粋に、
「宇宙戦艦ってカッチョイイなぁ♪ 松本作品メカってやっぱカッチョイイなぁ♪」と喜べるようになった自分がおりますw
何よりプラモ作ってて楽しいですね~削除

2018/1/14(日) 午前 11:26[ へてかるぴ ]返信する

これ、確か我が家にも積んでありますが、歪みの矯正とか考えると、結構難儀そうな…
でもこれも35周年なんですね。
小さい方でチャレンジしてみようかなぁ
船尾の登楼とかも光らせたくなりますね~削除

2018/1/14(日) 午後 3:28[ たけお ]返信する

自分もうる星やつらが裏でやっていたので無限軌道SSXは見てませんw

翼の折り曲げ修正なんですが、お湯に浸けて温めてからやった方が良いかと思います
破損はテンション下がりますからね😅削除

2018/1/14(日) 午後 3:36[ ニホンセン ]返信する

> たけおさん
ヤマトとかでもそうですが、宇宙戦艦系のプラモってパーツが歪みやすいんでしょうかね?
たいてい、どこかしらで「うりゃっ!!」とひん曲げる工程が必要になる気がしますw
でも逆に致命的な程歪んでることも少ないので、試しに作ってみるのもよろしいかと~
ワタシなんてドクロアルカディア号を作る事自体が初めてなので、今やってる手順でうまく仕上がるか心配な気もしてますがw削除

2018/1/14(日) 午後 5:01[ へてかるぴ ]返信する

> ニホンセンさん
当時は既に「松本系」に少し「飽き」が入ってた時期だったような気もします
思春期というかオンナノコに興味が向くお年頃でもありましたしねw

「無理やりひん曲げ方式」には破損リスクは付き物ではありますが、
かなり以前にお湯で暖め過ぎてそれはそれはドエライ悲惨な事が起こったので
「折れる・割れる」の方がまだましだと現在のスタイルにw
さすがに、我ながら「熟練」してまいりました削除

2018/1/14(日) 午後 5:07[ へてかるぴ ]返信する

超合金魂があるので作る事はないだろうなと思ってましたが やはりプラモはいいですね~♪ 私も作りたくなりました。
1/1000 旧アルカディアは ボリューム感ありますからねぇ、設定全長は同じでしたかね?削除

2018/1/15(月) 午前 8:35[ スチュピッド6 ]返信する

> スチュピッド6さん
特に、近年の合金完成品は、しばしばプラモよりもデキが良かったりしますしね
アルカディア号に関しては、サイズまで上回ってる(47cm)というw

でも「それはそれ、これはこれ」ですよね♪
サイズ設定はブレも結構大きいですけど「400mかもうちょいあたり」が多いですよね
コイツはそこはちゃんと守ってるみたいです削除

2018/1/15(月) 午前 9:20[ へてかるぴ ]返信する
プロフィール

へてかるぴ

Author:へてかるぴ
旧キット大好きなおっさんです
その他バカ話も好物です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR