fc2ブログ

マジンガーZ INFINITY観てきた

ええ、初日に観てきましたともさ♪
それも2D4DX(立体じゃないけどユサユサするヤツ)でw


さすがにまだネタバレは控えますが、有体に言って…
「やっぱ、こうじゃなきゃだよね♪」の一言


まぁ公式HPでもバラされてるので書いちゃいますが、Dr.ヘルが蘇って攻めてくるわけですよ
賛否両論(というか否が大半か?)のマジンガーのデザイン変更は、明確な説明は無いですが
一瞬のセリフからすると、どうやら戦後10年間にもわたる強化の表れのようで
初期型Zが身長18m・体重20t ⇒ グレート最終回時のニューZが身長20m・体重18tに対し
今回のZはグレートと同様の身長25m(重量不明)に大型化しています

機械獣軍団の方のデザインは、一部を除いて大きな変更は無く、一瞬手抜きか?とも思いましたが…
どうやら「昔の機械獣と同じもの」と言いたいのかな?と

もちろん性能もそう言う事らしく…
とにかくマジンガー達が強い! Zもグレートも、もう絶対的に強い!
例えて言えば、超重武装&超々重装甲で、敵とのサイズ比無視のハイパワーを持つ、
バリアブルファイター並みの高速戦闘ロボ♪
マトモに対抗できそうなのはマジでゲッターロボくらいじゃね?という勢いw

高速空中戦中にロケットパンチでまとめて何機も機械獣をぶっ飛ばし、光子力ビームで薙ぎ払って、
更にパンチが戻ってくる間もないうちにキック一発!の図(順番合ってたかな?)


珍しく、映画を4DX版で見たのを正解だと思いましたよ♪
本来、設定上のスペックから類推すれば
サイズ重量比がVF-1並かそれ以下、ガンダムの半分の重量と20倍以上に達するパワー、
半端なビーム兵器くらいでは傷すらつかない重装甲のマジンガー達なので、
このような「敵の攻撃を跳ね返し(←ココ重要)ながらの高速戦闘」こそが本来の姿のはずなのですが…

『スパロボ大戦』の功罪と言うべきでしょうか?
その知名度こそ高くとも、いまやすっかり旧式鈍重ロボ視されてしまっているのには、
常々忸怩たる思いをいだいていたワタシw
あ~スッキリした♪


乱戦に紛れて背後頭上から襲い掛かろうが…


絡みついて引きずりおろそうとしようが…


何事もなかったかのように立ち上がって…



瞬殺♪


全方位の敵にも圧倒的、自分よりも数倍ある大型機械獣にも、多少は手こずりながらも実質ノーダメ勝利♪


一部少し苦戦したりもしつつ、気が付けば傷一つ無しw


さすがにDr.ヘルは別格の強敵でしたが、まぁ最g(自粛)



ビューナスAは量産されていましたが、オリジナルに比べ性能に低下は無さそう


量産型マジンガーと思われる「イチナナ式」も、部隊戦闘で機械獣相手ならそこそこ強め♪
ボス級にはやられますが、そりゃ仕方ないねw
立ち位置的には、νガンダムに対するリガズィみたいなもんでしょうか



お話しを転がすには必要な存在なのでしょうが、この子の扱いというか描写は少し雑な気もしました
テンプレなキャラなんですが、どうせテンプレならもう少し捻るか、逆にもっとストレートにあざとく狙った方が…
嫌いじゃないんですけどね、もったいないなという意味でw



某レビューサイトなどを覗いてみると
「中身が無い」だの「声優が石丸氏じゃないからダメ」だの、けなす為の理由を探して貶してる気がしますw
(まぁ確かに、剣鉄也の声だけはもうちょっと野太い方が良かったと思いますがw)
途中、ちょっとエヴァ風邪にでも罹ったか?的な展開もありましたが、
深読み無用、単なる味付けですw

さすがに「完全無欠の満点」とは言えませんが、個人的には大満足のマンガ映画でした♪
小難しい理屈をこねまわすのではなく、マジンガー強えぇぇぇ!! という
爽快感を味わうためには、なかなか悪くない作品です♪



そうそう、忘れてた…
ラスト近くの、さやかの記者会見での最後のセリフが、とてもマッドサイエンティスト的でステキですw
(『プラネテス』の、ウェルナー・ロックスミスとほとんど同じレベルw)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

> ばいきんダディさん
やっばいコメ見落としてました、すみません~

「痛快マンガ映画」(チョットだけオトナ向け)と思って、ぜひ大画面でお楽しみ下さいな~♪

No title

観てきました。
きちんと死んでいるもりもり博士!
重戦車Z!
スクランダーが後期型!
Zがニュー超合金Z製だと言及!
ホバーパイルダーなのは恐らく新規だからを感じさせたりと、そのたびに心の中でヨシッと親指が上がりました。
そうした、つじつま合わせに気を遣うのって、やっぱりうれしかったです。
そうそう、マジンガーシリーズって、マッハは軽く超える性能なのに、鈍重とか言われるとむっとしますよね~。

ただ、アイドルが乗ってくるのは、ダブル、ドリル、マリン、スペイザーにしてほしかったです。あのシーンを考えれば、スペイザーに合体したビューナスAとか。
後最後にシローが来るときは、ロボットジュニアであってほしかったかな?

No title

> トギエモンさん
あれだけパッション炸裂な内容である反面、元作品のネタを丁寧~に、ひとつひとつ拾ってましたよね~

パイルダーは突貫作業で急遽複座にしたから追加のコクピット装備やらなにやらを取り付ける余裕がホバーの方が多かったんでは?とか考えてます、ワタシw
半分解体されたジェットパイルダーは、複座化の為の部品取りにされたんでは…なんて

今回の設定ではグレンダイザーの存在は全く触れられてないので、もしかしたら
「グレンダイザーの存在しない世界軸」かもしれません…(不明ですけどね)
ミケーネ戦以降、甲児は科学者、鉄也はジュンとともに軍へ…っていう設定は、グレンダイザーが有っても無くても成立するので上手いぼかし方ですねw

大人になったシローが、子供用ロボであるジュニアに乗り続けて軍で戦うのも違和感ありますし、イチナナ式もアリだとは思うんですけど、
ほんと、ロボットジュニアはどうなったんでしょうね~?

No title

観ました❗
泣きました(笑)😁❗ 何がって、、

『圧倒的に暴れん坊で強いZ』に❕❕

どうみても現代の東映アニメーションが製作した画面なのに、緻密なリサーチとリスペクトをイイ塩梅で練り込んだ、
称賛すべき仕事でしたね☺

確かにこのノリで、
『賢ちゃんカブレを排除したゲッターのアクション』なんてのも見てみたいですね~

No title

> ごんちゃっくさん
デザイン画など、公開前の初見での拒否反応は、見てるとあっという間に忘れちゃいましたよねw

結局、製作陣が「何を見せたいのか」のツボをしっかり押さえて、その一点において誠実に仕事したんだと思います
スクランダー装着状態でのミサイルパンチなんて、昭和オリジナルでもやってくれませんでしたもんね~w

ゲッターロボって、最近は石川テイスト有りきになっちゃってますが、当時マンガ版に全然触れてこなかったワタシなんかには、神谷明声で熱血優等生のリョウの方が圧倒的になじみが有ります♪
そっちラインの新作、ぜひ見てみたいですね~

No title

>スクランダー装着状態でのミサイルパンチなんて、
>昭和オリジナルでもやってくれませんでしたもんね~w
ベルトの黄色の部分が開いて「ミサイル発射!」します。

https://www.youtube.com/watch?v=DE0M3PwzaRE

最終回の動画ですが、0:46秒の箇所ですね。

No title

ついで😁(笑)

あと、「スクランダー装着状態での大車輪ロケットパンチ」は、昭和では

1:翼を後方に畳んで腕をまわす
2:腕を横に回す(変身ポーズみたいにw)

の2パターンがありましたな~😁
(※記憶でモノを言っとりますww)

No title

> メロウリンクさん
あ、ホンマや! 正直、素で覚えてませんでしたw
大事なエピソードなのになぁ…

しっかし、器用な開き方してましたねw

No title

イイですね~~面白そうですね~♪(^o^)

でもウチは田舎でブレードランナーすらも来ないので、コレは間違いなく来ません!

(T . T)

No title

> ごんちゃっくさん
大車輪ロケットパンチって使用回数の少ないレア必殺技みたいなイメージだったんですが、ワタシの記憶よりも頻繁にちゃんと使われてたんですね~
なんか、アイアンカッター登場以降は封印技みたいな扱いのイメージだったんですがw

こりゃいっぺん、通しで観なおすべきかなぁ…

No title

> ネビィラ 71さん
皆さんの話をザックリ総合すると、大都市よりも少し外れたトコの方がやってる率高そうですよ
ヤマトもガンダムもガルパンもやらないうちの近辺で2館もやってるくらいですし

…なんて考えて、公式HPから上映館を検索してみましたが、そちらから最寄りの上映館まで、車で1時間余りかかる様です…
「好評につき上映館拡大!!」なんてことになったらイイですけどね~

No title

大車輪パンチなんて全く意味無いのに それを敢えて今必殺技のごとく描いてくれてるのがたまらなく好きです🎵

ひとつ刺さったシーンがありまして、スクランダー発進の際、発射台をゆっくりと移動するスクランダーの翼端にスーっと反射光が走るんですよ。
「そんな細かいとこまでカッコ良く描いてくれるんだ」って胸がアツくなりましたw

コメント欄の皆さんのカキコミ見て回想してるうちに無性にまた観たくなってきましたよ

No title

わざわざ有難うございます~♪片道3000円の高速で行けばそうですけどね~~

国道で行くと2時間半くらいかかります。

(T . T)

No title

> ソリッドさん
「大車輪~」なんて、冷静に見たらマンガ幼児のグルグルパンチですもんねw
実際、多少は初速増すでしょうが「車輪には車輪だぁ~っ‼」は意味不明ですね

だが、それが良い♪

>翼端にスーっと反射光が
そういう辺りはやっぱり「新しい世代が作った新作」ならではの表現ですよね♪
昭和の頃だと、透過光を使った‼スゴイ
の状態でしたしw

円盤発売のアナウンスはまだ無いですが、おそらく夏頃になる感じですね
来週は『2202』も行かなきゃいけないワタシですし、しばらく溜め込んでおいて…自宅その他で布教活動を企んでおりますよ

No title

> ネビィラ 71さん
大きなお世話で、失礼いたしました~
高速乗って、燃料費と切符と…その他諸々合わせれば、DVDかBD買えちゃいますかねw

WFついでに都内で…ってのは(複数の意味で)アブナイかもしれないですし~w

No title

グレートマジンガーの音声認識承認システムに笑えました。

TV版では、弓さやかの声が3回変わってますがそこらへんの話も入れてほしかった。

No title

ジェットスクランダー発進の時はこの曲が良く似合う。

https://www.youtube.com/watch?v=vwtHylf0Ya0&t=201s

No title

> ひこにゃんさん
まとめレスで失礼しますがw
あの承認システム、最初「何なに?どうなってんのガオガイガー?」なんて一瞬パクリ疑惑が湧いたのですが…
要は「猛獣につけた首輪」なんですよね
本来なら、「サンダーブレーク‼」ガラガラピッシャーン だったところを、
「サンダーブレーク‼」、一瞬置いてピポッ♪「使用承認」、ガラガラピッシャーン とか、
グレートみたいなスピーディーな近接戦闘タイプにとって「お前、早よぅやられて死ね」と言わんばかりのシステム…
あまつさえブースター使用不可に至ってはもう…
要るから使おうとしてるんだっての‼と、怒ってました…
鉄也が不必要に使う訳無いだろ⁉とw
案の定やられちゃうし…

音楽は新録にしたのはともかく、アレンジが軽めになってて、その使い所もチョット?と思う所はいくつか有りましたね~
ヤマト2199が続編2202まで作られるほどになったのは、「音の力」が大きかったと思うワタシです♪

No title

こんにちは!!レポート読んで俄然見たくなって、今見て帰ってきました!
いやぁぁぁぁ、すげぇぇぇぇぇええええな~~~~~っっっっwwwww!!!
こんな面白いマンガ映画は久しぶりに見ましたっwww!!
もう少しで食わず嫌いでスルーするところでした。
ありがとー、へてかるぴさん!!

No title

> 仮名の世界忍者”RS”さん
よかった~、喜んでいただけましたか♪
エンタメとして「うぉ~~~っ‼」と楽しむタイプですからストーリーやら繊細な機微やら設定やらが気になる方々には合わない作品かもですが、
ツボにハマる層には素晴らしいですよね

プラモ、出たら買おうと思います♪

コメントバックアップ

閉じる コメント(47)

あれー?
今日映画館行ったのにポスター貼ってなかったなぁと思ったら浜松で上映していないという罠w
_:(´ཀ`」 ∠):隣の田舎ではやってるのにw削除

2018/1/14(日) 午前 2:35[ 骸骨丸 ]返信する

実はちょっと見たいなぁ
と思ってる映画だったりしますが、、
未だにスターウォーズすら見に行けてないですよね~

はさておき
マジンガーはやはり無敵のスーパーロボットぢゃなきゃダメですよね。
、、というか実はガンダムもかなり無敵だったりしますが、、

ロボアニメで主役ロボがボコスカ壊れるのんて「ボトムズ」くらいですかね

てまた関係ないですぬ。

バンダイからコレ版のプラモやらは出るんでしょーかね??削除

2018/1/14(日) 午前 4:17[ 真・真キム ]返信する

> 骸骨丸さん
意外と上映館少ないんですかね?
ガルパンやヤマトよりは多いみたいなんですが…
田舎の方が多かったりするんでしょうかw削除

2018/1/14(日) 午前 9:30[ へてかるぴ ]返信する

> 真・真キムさん
興味があっても結局観に行かないままの映画なんて、ワタシも山ほど有りますよw

今回の映画は、厳しい事言えば「あっちこっちでネタパクってきた?」と言いたくなるほどのベタストーリーと演出でしたし、
CGメカとセル画部分の差が激しかったり…
クサそうとすればそのポイントも多いですけど、
「この映画」で楽しむべきポイントは間違いなく面白く出来てましたから満足です

圧倒的に強い主役ロボだからこそ、ピンチも際立つってモンなんですが、スポンサーの意向も大事ですからね~w削除

2018/1/14(日) 午前 9:58[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

あ、もう始まってるんですね。

へてかるぴさんが絶賛かぁ~。
個人的には正直嫌な予感しかしなくてスルー予定だったんですけど、近場で上映あるなら考えてみるかなぁ。
予告を見た限りだと、俺はあのバルキリーの板野サーカスみたいな超高速機動がそれダイナミックプロの作品イメージちゃうだろ、って受け付けなかったんですが…。

プラモはバンダイから出るみたいですね。削除

2018/1/14(日) 午前 9:59アイラ返信する

んー、記事読んでるだけで面白そう(^^)
単純明快、無敵のマジンガーZなんですね
見に行こうかなー。
とりあえず劇場を調べよう。削除

2018/1/14(日) 午前 11:43[ 999 ]返信する

> アイラさん
まぁ「ガンダム・ヤマト・ライダーウルトラよりも飛びぬけてマジンガー」なワタシが言う事ですから、話半分以下くらいで受け取ってもらっても結構ですよ

レビューサイトなんかでの批判的意見ももちろん嘘ではないのですが
あくまでワタシ個人のアタマの中で
「実際には昔の手描きセルアニメの技術的・表現センス的限界の遥か上の性能のはずだ」とか
「スパロボ大戦やら各OVAやらの、鈍重で弱い一番旧式ロボ扱いはガマンならん」とか
いささか信者的なうっぷんが解消されたのでキモチイイって事だと受け取ってもらえればw
「昔のダイナミックプロアニメ的イメージ」では、高速戦闘するマジンガーってチャウやろ?ってのはよく解るんですが
何千トンもの推力とバルキリー並みの重量と絶対壊れない機体強度が有れば、むしろ当たり前じゃないかと思うんですw
甲児クンが持たないだろ?ってのは有りますから、能力をセーブし倒しての板野サーカスって事でここはひとつw

合金トイのアナウンスは見たんですが、プラモも出るんですか!!
出来ればグレートその他もフォローしてほしい位ですが、単発映画じゃぁ厳しい削除

2018/1/14(日) 午前 11:44[ へてかるぴ ]返信する

> 999さん
「楽しみポイント」はたった一点、『強いマジンガーZ』で、
それ以外はすべて親戚の法事のお経みたいに聞き流しても大きな問題はアリマセンw

中盤の鬱成分多めのパートもそんなに長くなくてアッサリめですし
とにかく「マジンガーを信じろ!」のスタンスで見てれば軽い休憩タイムみたいなもんでしたw
エンディング曲はもうちょっと何とかならなかったのかなぁ…
エンドロール後には特に何もないので、何ならその段階で席を立ってもらっても問題ないですw

なお、初日というのに客の入りはまばらでした~w チャンチャン♪削除

2018/1/14(日) 午前 11:58[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

4DXで上映していて観に行く予定があるのですが、注意事項とかありますか?
いつも荷物を膝の上に置いて鑑賞しているので(汗

>高速戦闘するマジンガーってチャウやろ?
>ってのはよく解るんですが
私だとグレートマジンガーがそういうイメージ(笑

マジンガーZだと、オゾネスB3戦や「~対デビルマン」みたいな
『ズシズシ歩いて(走って)やってくる』
『力まかせで叩き潰す、投げ飛ばす』
そんな重量級・パワー系ってイメージです。

>ちょっとエヴァ風邪にでも罹ったか?的な展開もありましたが、
そういうトレンドなのか、一応そういう風にしとくか~
みたいな感じなんですかね(エエー削除

2018/1/14(日) 午後 1:26[ メロウリンク ]返信する

> メロウリンクさん
>注意点
ご存知かもしれませんが、4DX対応劇場では必ずキップのモギリ場所付近にコインロッカー(あとでお金が帰ってくるタイプ)がある筈です
ある程度のサイズならそこに入れといてもいいかもです
あと、途中何回か水しぶきエフェクト(少量ですが)が出るので、しぶきが掛かってヤなモノは一応ご注意ですね~

>ズシズシ歩いて(走って)
マジンガーZの走行速度は、初期TV時代(身長18m)でさえ360km/h…
単純計算で身長180cmの人が100mを10秒のペースです
整備されてない地形を走ってることを考えたら超が付く俊足ですねw
ちなみに、ドムのホバー移動(240km/h)の1.5倍になります

>力まかせで叩き潰す、投げ飛ばす
もちろん、ソッチ系の描写も豊富でしたよ~♪

>ちょっとエヴァ
あとヤマトっぽかったり、ウルトラマンティガっぽかったり、『ぼくらの…』も似てたり、
ストーリー的には総花的過ぎて多重パクリ疑惑がわくレベルですが、「気にしない」という必殺カードを出すのがよろしいかとw削除

2018/1/14(日) 午後 2:50[ へてかるぴ ]返信する

リメイクものはやっちまった感があるとダメージあるのでスルーしようと思いましたが、悪くはないようですね

大昔に月間ニュータイプにアニメーターが描いたマジンガーに似ているんですよね
今思えばゴツくてダンクーガのような雰囲気でした削除

2018/1/14(日) 午後 3:48[ ニホンセン ]返信する

> ニホンセンさん
何を以て可否の基準にするか?はそれぞれですから、ワタシのツボと違って、観に行かれて大不満でご帰宅される恐れも有るっちゃぁ有りますがw
「マジンガーZの無敵の大暴れ」を楽しむための「まんが映画」と思ってご覧になればそうハズレ無いかと♪

新デザインは装甲に継ぎ目だらけで不評も多いですが、これでも初期稿からはだいぶ「元デザイン」に寄せた結果だそうなので、
ここは「この際、コレくらいは許容しておこうかな」って言う感じですね~w削除

2018/1/14(日) 午後 5:15[ へてかるぴ ]返信する

来週行きます!
絶対行きます!

まぁ、余りに酷ければ忘却の彼方に葬り去りますが(笑)、まずは見なくてわ!


なるほど、そう言う流れでのブラッシュアップデザインなんですね♪
それならホバーパイルダーになっちゃったのも納得出来……るのかな?(笑)

とにもかくにも早く見たくてウズウズしてますわ~(//∇//)削除

2018/1/14(日) 午後 6:54ももお返信する

> ももおさん
そうです‼褒めるも貶すも、先ずは観てからです♪

とっくにお察しでしょうけど、ワタシの場合はかなりポジティブのバイアスがかかってますから、同じように楽しんで貰えるかは保証の限りではありませんよ
パイルダーは発進シーンの背後に一瞬、半バラしのジェットパイルダーが映ったので、実はニコイチマシンなのかもしれません

楽しんで来てください削除

2018/1/14(日) 午後 10:22[ へてかるぴ ]返信する

マジンガー強ぇ━━━っ❗かっけ━━━━っ❗

・・・そんな子供の頃に観たマジンガーZの理屈なんて関係ないワクワク感、それを今また味わうために作られたような作品でしたね🎵

戦闘シーンもボリュームたっぷり特盛りで魅せる描写、それだけで大満足

このノリで「マジンガーvs.ゲッター」だったら観ますね
きっと上手くやってくれるハズw削除

2018/1/14(日) 午後 11:30[ ソリッド ]返信する

> ソリッドさん
このノリで『VSゲッター』なんてやられたら、また4DXで観ることになりますね
下手したら酔うかもw

オハナシとしては単に「戦闘シーンと、その為の場つなぎ」になってるのが、
ロボットプロレス大好きオヤジにはむしろ好印象でした♪削除

2018/1/15(月) 午前 6:49[ へてかるぴ ]返信する

超兵器は圧倒的に強いというのがカタルシスでストレス解消になりますね♪削除

2018/1/15(月) 午前 8:15[ スチュピッド6 ]返信する

> スチュピッド6さん
まさに仰る通りで、マジンカイザー冒頭のZのような
「単体の機械獣よりはまあまあ強い」レベルではなくて
数十対一かそれ以上の戦力比で、敵を「少数」と言い放つレベルで強い(実際ボロ勝ち)マジンガーZは痛快でした♪
この性能を維持して量産したらいいのに…なんて事は言っちゃダメですよw削除

2018/1/15(月) 午前 8:44[ へてかるぴ ]返信する

ヤッバイ!めっちゃ面白そうですね。
記事を拝見しながら、オラわくわくしてきたぞ(笑)

素晴らしい記事ありがとうございます!(^^)!削除

2018/1/15(月) 午後 4:04ばいきんダディ返信する

顔アイコン

http://bandai-hobby.net/news/detail/844/

これですねー。まだサイズや値段の詳細、ソリッド試作とか何も出てませんがw削除

2018/1/15(月) 午後 5:19アイラ返信する

> アイラさん
情報ありがとうございます‼
ポシャらずに出て欲しいですね~
出るとしたら、そんなに先の話じゃないですかね♪
グレートも並べたいなぁ…削除

2018/1/15(月) 午後 5:45[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

観に行きましたよ!
予想を斜め上行く良い作品でした(笑
戦闘シーンの所々に、TVアニメ版と原作漫画を思い出させるカットとか有って、細かいネタを入れるなよ~な感じですね。

あと、Drヘルの幹部はあしゅら・ブロッケンともう1人居たと思うのですが、これは言わない約束なんですかねぇ(大爆笑削除

2018/1/15(月) 午後 6:15[ メロウリンク ]返信する

> メロウリンクさん
早速行かれましたか♪
色々と有った「作品に対する不安感」は、概ねクリアしましたよね~

ヤヌス侯爵と、更にもう一人ピグm(自粛)が居ましたよね
あしゅら&ブロッケンに比べて極端に知名度低い上に、ピグm(自粛)は海外では人前に出せないでしょうし~

おっぱいぶるんぶるん‼削除

2018/1/15(月) 午後 7:02[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

>Pマン(自粛)は海外では人前に出せないでしょうし~
海外公開前提で、先にイタリア・フランスで公開してますしw
て、言うかアチラの人が見たいのは「グレンダイザー」でしょ(笑

機械獣はヘルが開発したモノしか登場してないそうですね。削除

2018/1/15(月) 午後 7:40[ メロウリンク ]返信する

顔アイコン

おー楽しめたようですね。僕も時間作っていこうと思います。
そういえば映画館では2000円くらいで設定資料集が販売されていたとの事ですが、ゲットされなかったんでしょうか?削除

2018/1/15(月) 午後 9:35[ ろでむ ]返信する

> メロウリンクさん
イタリア・フランスの人たちが羨ましいですが、「マジンガー愛」の強さなら日本人以上でしょうし、ココは仕方ないかもですねw

この流れでグレンダイザーも作って欲しい気もしますが、戦闘シーンはスピーディー過ぎて訳わかんなくなるかも~w

たしかに、機械獣軍団の中には妖機械獣は含まれてなかったように見えましたね
強いて言えばDr.ヘル(地獄大元帥)がそうなるのかなぁ…削除

2018/1/15(月) 午後 10:15[ へてかるぴ ]返信する

> ろでむさん
ぜひ観に行ってください♪
少し高くなるけど、4DXで観る方が少し余計に楽しめそうです

設定資料集、勿論買いましたよ
お値段は2500円で全ページモノクロですが、全206ページも有って、脇役メカやキャラまで収録されてて、資料集なので当然ながら、資料性抜群です♪
ただ、数はあまり多くないみたいで、既に無くなってる映画館も出て来てるとか…削除

2018/1/15(月) 午後 10:25[ へてかるぴ ]返信する

> ばいきんダディさん
やっばいコメ見落としてました、すみません~

「痛快マンガ映画」(チョットだけオトナ向け)と思って、ぜひ大画面でお楽しみ下さいな~♪削除

2018/1/16(火) 午前 11:07[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

観てきました。
きちんと死んでいるもりもり博士!
重戦車Z!
スクランダーが後期型!
Zがニュー超合金Z製だと言及!
ホバーパイルダーなのは恐らく新規だからを感じさせたりと、そのたびに心の中でヨシッと親指が上がりました。
そうした、つじつま合わせに気を遣うのって、やっぱりうれしかったです。
そうそう、マジンガーシリーズって、マッハは軽く超える性能なのに、鈍重とか言われるとむっとしますよね~。

ただ、アイドルが乗ってくるのは、ダブル、ドリル、マリン、スペイザーにしてほしかったです。あのシーンを考えれば、スペイザーに合体したビューナスAとか。
後最後にシローが来るときは、ロボットジュニアであってほしかったかな?削除

2018/1/16(火) 午後 7:45トギエモン返信する

> トギエモンさん
あれだけパッション炸裂な内容である反面、元作品のネタを丁寧~に、ひとつひとつ拾ってましたよね~

パイルダーは突貫作業で急遽複座にしたから追加のコクピット装備やらなにやらを取り付ける余裕がホバーの方が多かったんでは?とか考えてます、ワタシw
半分解体されたジェットパイルダーは、複座化の為の部品取りにされたんでは…なんて

今回の設定ではグレンダイザーの存在は全く触れられてないので、もしかしたら
「グレンダイザーの存在しない世界軸」かもしれません…(不明ですけどね)
ミケーネ戦以降、甲児は科学者、鉄也はジュンとともに軍へ…っていう設定は、グレンダイザーが有っても無くても成立するので上手いぼかし方ですねw

大人になったシローが、子供用ロボであるジュニアに乗り続けて軍で戦うのも違和感ありますし、イチナナ式もアリだとは思うんですけど、
ほんと、ロボットジュニアはどうなったんでしょうね~?削除

2018/1/16(火) 午後 10:35[ へてかるぴ ]返信する

観ました❗
泣きました(笑)😁❗ 何がって、、

『圧倒的に暴れん坊で強いZ』に❕❕

どうみても現代の東映アニメーションが製作した画面なのに、緻密なリサーチとリスペクトをイイ塩梅で練り込んだ、
称賛すべき仕事でしたね☺

確かにこのノリで、
『賢ちゃんカブレを排除したゲッターのアクション』なんてのも見てみたいですね~削除

2018/1/17(水) 午後 0:47[ ごんちゃっく ]返信する

> ごんちゃっくさん
デザイン画など、公開前の初見での拒否反応は、見てるとあっという間に忘れちゃいましたよねw

結局、製作陣が「何を見せたいのか」のツボをしっかり押さえて、その一点において誠実に仕事したんだと思います
スクランダー装着状態でのミサイルパンチなんて、昭和オリジナルでもやってくれませんでしたもんね~w

ゲッターロボって、最近は石川テイスト有りきになっちゃってますが、当時マンガ版に全然触れてこなかったワタシなんかには、神谷明声で熱血優等生のリョウの方が圧倒的になじみが有ります♪
そっちラインの新作、ぜひ見てみたいですね~削除

2018/1/17(水) 午後 1:51[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

>スクランダー装着状態でのミサイルパンチなんて、
>昭和オリジナルでもやってくれませんでしたもんね~w
ベルトの黄色の部分が開いて「ミサイル発射!」します。

https://www.youtube.com/watch?v=DE0M3PwzaRE

最終回の動画ですが、0:46秒の箇所ですね。削除

2018/1/18(木) 午後 9:19[ メロウリンク ]返信する

ついで😁(笑)

あと、「スクランダー装着状態での大車輪ロケットパンチ」は、昭和では

1:翼を後方に畳んで腕をまわす
2:腕を横に回す(変身ポーズみたいにw)

の2パターンがありましたな~😁
(※記憶でモノを言っとりますww)削除

2018/1/18(木) 午後 10:14[ ごんちゃっく ]返信する

> メロウリンクさん
あ、ホンマや! 正直、素で覚えてませんでしたw
大事なエピソードなのになぁ…

しっかし、器用な開き方してましたねw削除

2018/1/18(木) 午後 10:26[ へてかるぴ ]返信する

イイですね~~面白そうですね~♪(^o^)

でもウチは田舎でブレードランナーすらも来ないので、コレは間違いなく来ません!

(T . T)削除

2018/1/18(木) 午後 11:02[ ネビィラ 71 ]返信する

> ごんちゃっくさん
大車輪ロケットパンチって使用回数の少ないレア必殺技みたいなイメージだったんですが、ワタシの記憶よりも頻繁にちゃんと使われてたんですね~
なんか、アイアンカッター登場以降は封印技みたいな扱いのイメージだったんですがw

こりゃいっぺん、通しで観なおすべきかなぁ…削除

2018/1/18(木) 午後 11:06[ へてかるぴ ]返信する

> ネビィラ 71さん
皆さんの話をザックリ総合すると、大都市よりも少し外れたトコの方がやってる率高そうですよ
ヤマトもガンダムもガルパンもやらないうちの近辺で2館もやってるくらいですし

…なんて考えて、公式HPから上映館を検索してみましたが、そちらから最寄りの上映館まで、車で1時間余りかかる様です…
「好評につき上映館拡大!!」なんてことになったらイイですけどね~削除

2018/1/18(木) 午後 11:21[ へてかるぴ ]返信する

大車輪パンチなんて全く意味無いのに それを敢えて今必殺技のごとく描いてくれてるのがたまらなく好きです🎵

ひとつ刺さったシーンがありまして、スクランダー発進の際、発射台をゆっくりと移動するスクランダーの翼端にスーっと反射光が走るんですよ。
「そんな細かいとこまでカッコ良く描いてくれるんだ」って胸がアツくなりましたw

コメント欄の皆さんのカキコミ見て回想してるうちに無性にまた観たくなってきましたよ削除

2018/1/19(金) 午前 3:57[ ソリッド ]返信する

わざわざ有難うございます~♪片道3000円の高速で行けばそうですけどね~~

国道で行くと2時間半くらいかかります。

(T . T)削除

2018/1/19(金) 午前 5:09[ ネビィラ 71 ]返信する

> ソリッドさん
「大車輪~」なんて、冷静に見たらマンガ幼児のグルグルパンチですもんねw
実際、多少は初速増すでしょうが「車輪には車輪だぁ~っ‼」は意味不明ですね

だが、それが良い♪

>翼端にスーっと反射光が
そういう辺りはやっぱり「新しい世代が作った新作」ならではの表現ですよね♪
昭和の頃だと、透過光を使った‼スゴイ
の状態でしたしw

円盤発売のアナウンスはまだ無いですが、おそらく夏頃になる感じですね
来週は『2202』も行かなきゃいけないワタシですし、しばらく溜め込んでおいて…自宅その他で布教活動を企んでおりますよ削除

2018/1/19(金) 午前 6:30[ へてかるぴ ]返信する

> ネビィラ 71さん
大きなお世話で、失礼いたしました~
高速乗って、燃料費と切符と…その他諸々合わせれば、DVDかBD買えちゃいますかねw

WFついでに都内で…ってのは(複数の意味で)アブナイかもしれないですし~w削除

2018/1/19(金) 午前 6:36[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

グレートマジンガーの音声認識承認システムに笑えました。

TV版では、弓さやかの声が3回変わってますがそこらへんの話も入れてほしかった。削除

2018/1/21(日) 午後 11:23[ ひこにゃん ]返信する

顔アイコン

ジェットスクランダー発進の時はこの曲が良く似合う。

https://www.youtube.com/watch?v=vwtHylf0Ya0&t=201s削除

2018/1/21(日) 午後 11:43[ ひこにゃん ]返信する

> ひこにゃんさん
まとめレスで失礼しますがw
あの承認システム、最初「何なに?どうなってんのガオガイガー?」なんて一瞬パクリ疑惑が湧いたのですが…
要は「猛獣につけた首輪」なんですよね
本来なら、「サンダーブレーク‼」ガラガラピッシャーン だったところを、
「サンダーブレーク‼」、一瞬置いてピポッ♪「使用承認」、ガラガラピッシャーン とか、
グレートみたいなスピーディーな近接戦闘タイプにとって「お前、早よぅやられて死ね」と言わんばかりのシステム…
あまつさえブースター使用不可に至ってはもう…
要るから使おうとしてるんだっての‼と、怒ってました…
鉄也が不必要に使う訳無いだろ⁉とw
案の定やられちゃうし…

音楽は新録にしたのはともかく、アレンジが軽めになってて、その使い所もチョット?と思う所はいくつか有りましたね~
ヤマト2199が続編2202まで作られるほどになったのは、「音の力」が大きかったと思うワタシです♪削除

2018/1/22(月) 午前 6:41[ へてかるぴ ]返信する

顔アイコン

こんにちは!!レポート読んで俄然見たくなって、今見て帰ってきました!
いやぁぁぁぁ、すげぇぇぇぇぇええええな~~~~~っっっっwwwww!!!
こんな面白いマンガ映画は久しぶりに見ましたっwww!!
もう少しで食わず嫌いでスルーするところでした。
ありがとー、へてかるぴさん!!削除

2018/2/2(金) 午後 11:51[ 仮名の世界忍者”Roger SSK” ]返信する

> 仮名の世界忍者”RS”さん
よかった~、喜んでいただけましたか♪
エンタメとして「うぉ~~~っ‼」と楽しむタイプですからストーリーやら繊細な機微やら設定やらが気になる方々には合わない作品かもですが、
ツボにハマる層には素晴らしいですよね

プラモ、出たら買おうと思います♪削除

2018/2/3(土) 午前 8:43[ へてかるぴ ]返信する
プロフィール

へてかるぴ

Author:へてかるぴ
旧キット大好きなおっさんです
その他バカ話も好物です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR