fc2ブログ

バンダイ 大空魔竜(その5:加工も大詰め)

一応、マジメに手は動かしておりますよ


肘関節(で、いいのかな?)の青色カバー部品がしぶとくて、なかなか解体ができなかったのですが、
やっとうまく外れてくれました

脚部は基本的に無改造で済ますつもりですが、
塗装の工程や可動固さの調整を考えると、やはり分解はしておきたい部分ですしね

分解してみるとなかなか独特な構造でした
金属ねじをシャフトに、スプリングで押さえて、いつまでも同程度の可動固さを保持できる仕組み
ここはすり減った部分を少し太らせる程度で十分そうです


前回の記事にも書いたのですが、頭部はこんな感じに
塗装後にアトハメで組み立てられてアゴの可動と頭部自体の可動は独立してポージングできます
ツノも尖らせました。ついでに、背中のとげとげもピンピンに尖らせました




首の可動。
自作のボール関節にしたので…



頭部の加工と併せて、かなり自在に表情が付けられるように



胴体の翼(?)部分は面取りを修正して、ビーチク砲もボールに変更して可動化



胴体ハッチは、悩んだ挙句にとうとう塞いでしまいました…

写真有りませんが、しっぽ砲の砲塔も加工完了。

やっと、サフ吹きに移れます(って、塗装はまだノープランだったり)

で。今回あちこちに使用しているボールの正体がこれです

ダイソーのマグネットピン
マグネット部分はネオジムで強力なので色々使うのですが、プラ部分は捨ててしまっていました
今回ふと思いついて切り落とした首の軸径を見てみると、直径5mmと手持ちの大きいポリキャップにぴったり。

しかもボール部分は直径8mmですので、汎用の大型BJと同じという…
大型BJとしてこれからも使っていけるかも

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

かなり手を加えてますね。
マグネットピンもボールジョイントに転用できるとはすごい発見ですね~
自分もそろそろ酒餅に出すキット決めないと・・

No title

マグネットピンのbj流用、目鱗です。
これは結構応用範囲広そうな部材流用てすね。
他も色々と手を加えつつ、「キットを活かす」さじ加減がステキ。
私ゃ今週プラモに触れてないなあ。
俺ってダメな奴だorz・・・。

No title

>ろでむさん
プラモ用接着剤が効いたので、材質もスチロールみたいですし塗装も問題なさそうです

この手の話題だと
達人が何人も居られるので「何を今更」というレベルかもですが

このあと残っている加工は、後回しにしてた脚部パーツのヒケ取りとギミック用の隠しマグネット埋め込みぐらいですかね~

この土日でなんとか一発目のサフ吹きまで行きたいモノです

No title

>たけおさん
おはようございます
最近、ダイソーではハダカのネオジム磁石も各種サイズで置いてますが、
以前懐コンでホーク1号を作った頃はコイン程のデカいヤツが数個しか入ってない物だけで
このマグネットピンはその頃からの愛用品です
割とどこの店でも普通に置いてて手に入り易いので、常備してますけど
こういう使い方に気づくのに何年も掛かってしまいました

市販のポリパーツと互換性が有る寸法で、一体なった太い軸も有りますし
ロボットの足廻り等に使えるかもしれませんね~

以前作ったコンVの肩関節を、今からでもコレに置き換えようか?
とか思ってます…

No title

魔竜頭部が自在に可動すると、俄然表現力が増しますねー。カッコイイです。
ウィング前部のB地区砲も可動させるとは…。自分なら確実に固定で真鍮パイプ刺して終わるところです。

ダイソーのマグネットピン、自分もダイソーやセリアに小サイズ8個セットのネオジム磁石が出るまでは買ってバラして使ってましたね。
懐コンのソロン号の時のパーツ換装用とかに。
その時は派手にペンチで取り付け部砕いて使ってたんですけど、後にふたばの模型裏だったかでライターオイルだったかな?金属に貼り付けてオイルに漬けるとスポッと抜ける、というトリビア見て無駄に体力使ったと後悔した覚えがw

シツレンオーさんのピンピックといい、百均は視点を変えて発想できればプラモ改造素材の宝庫ですねぇ。

No title

いつもながら改修具合がよい塩梅ですなぁ~

ボールジョイントの件…確かに目鱗ですなぁ
相手側はどうなってるのか気になります~
ポリパテかエポパテでも保持力ありますかね~

No title

>アイラさん
ありがとうございます
ワタシも、今までは同じようにニッパーとかで地道に砕いて取り出してたので
なおさら気づきが遅くなった感じです
今回は、少し楽に取り出そうとノコで切って出したので
形がピーンと来てくれました

しかし、オイルでスポンはイイ情報ですね~
プラ部分を全て無傷で使えるって事ですもんね~

No title

>真キムさん
ありがとうございます~
受けの部分は、首は可動を硬めにしたかったのでポリパテに埋め込み&掘り出し、
B地区は開口エッジが薄くなるので欠けにくいエポパテで作って、
裏面を開口してポリパーツで押してみようと考えてます
今のところ、保持力はかなり有りそうですよ~
(すり減って来たらわかりませんが…)

No title

なるほど・・・このマグネットには、こんな使い方もあるんですね。
丸い物を見たら、試してみるのが良さそうですね。

それにしても、大空魔竜は良いですね。
完成が楽しみです。

No title

>イリコ・キューピーさん
「アソコに使えそうな形」って、なんかピーンと来る瞬間が有りますね~

100均達人の人達は、やはり普段からでも意識しているんでしようかね
イイ技はどんどんパクらせて貰って、
たまにでも自分で気づくことができたら嬉しいモンですね~

大空魔竜は、やはり手を加える箇所がじわじわと増えちゃいました…
もっと素組レベルのつもりだったのですが
プロフィール

へてかるぴ

Author:へてかるぴ
旧キット大好きなおっさんです
その他バカ話も好物です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR